スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗剤デモの補足

前エントリのおさらい

ア○ウェイの洗剤に負けない超高性能洗剤「皿落くん」を開発したけねすはその威力を証明するためにわざわざ動画を作った。「皿落くん」のほうが市販の洗剤に比べてスプーンがキレイになるが、その「皿落くん」は実は市販の洗剤を水で薄めただけのものだった…。

てゆーか、

洗剤に水が必要なのは常識でしょ!
薄めた洗剤と薄めない洗剤だったら薄めたほうがすすぎがいいのは当たり前でしょ!
「市販のは薄めてないのにこんなに洗浄力低くって、デ○ッシュ・ド○ップは薄めても洗浄力高い」だなんてミスリーディングもいいトコだ!
洗剤について知らないヒトを騙すための実験じゃないか!

…と、誰かが言ってました。

いやね、先日デモ見せられたのはホントでね。やりかたは前エントリの最初の動画と一緒。
自信満々で「薄めたア○ウェイの洗剤」と「薄めてない市販の洗剤」の比較やって「この洗剤はすごいでしょ~」とか言いながら勧められるわけですよ。
そりゃオレだってその場では空気読んで「すごいですね~」とか言いますよ。
というかその人も善意で勧めてくれてるみたいだったし。
まあ末端ではこんな人を騙すような手口使うってのもネットワークビジネスではよくあるのかな~ともちょっと同情したりもした。

ただ、ちょっと調べてみると、どうやらこのアホ実験はア○ウェイのオフィシャルっぽいんですよね↓。

デ○ッシュ ド○ップ濃縮台所用液体洗剤1|ア○ウェイ 洗剤 - YouTube:
http://youtu.be/FcEA9_AaIbw


オイラてっきりどっかの上流ディ○トリビューターが勝手に考えて勝手に下流に教えてる程度のモノかと思ってたんですが、オフィシャルともなれば話は別です。
ア○ウェイが企業としてこの人を騙すような実験を推奨してるってことですからねぇ。どうなのそれ。

いや、別にいいんですよ。
ア○ウェイのビジネスモデルがどうとかは。サイエンスの領域じゃないし。
やりたいヒトはやればいいんじゃない?オレは絶対にやらないけど。

あと、今回デジカメで朝5時くらいに実験動画撮ってそのままじゃWindowsムービーメーカーに取り込めなかったから形式変換してWindowsムービーメーカーでトリミングしてタイトルとか字幕つけてBGMつけてYouTubeにアップしてエントリ書いてってやって超疲れた。あとSpecial Thanks ウチにあった市販の洗剤(キュキ○ット)。よく落ちるわコレ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

皿落くん、いい洗剤ですね。

販売してください!

でも次の文章を必ず明示してくださいね。

「この洗剤は薄めて使ってね!」
「でも変質するのでその都度薄めてね!」

バカ売れ間違いなし!

次の記事は一回の洗い物でどれくらいのうすめ液を必要とするか調査してほしいな。
一回のうすめる量が少な過ぎるから誰もやらないって証明できてしまうけどwww

Re: タイトルなし

> たつろーさん

あああああお返事遅くなってすいませんコメントありがとうございます!

確かに洗剤は薄めておくと変質しやすいんですよね~。
デ○ッシュ・ド○ップはそのへん大丈夫なのかな~?

今回はデ○ッシュ・ド○ップが8倍希釈だったんでキュキ○ットもテキトーに8倍にしましたけど
まあ実際使う時は水で濡れた皿とかに使うわけですからあんまし厳密な濃度は関係ないでしょうねぇ、はい。

わたしの要望に対してきちんと答えてもらってないですね。

もう一度要望を書きます。一回の洗い物でどれくらいのうすめ液を必要とするのか調べてもらえませんか?

アナタニホンゴワカリマスカ?

新着記事書くヒマあったら質問に答えたらどうですか?

ずっと回答待ってるんですけど。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。